美肌に関する「正しい知識」を手に入れよう--[肌をいじめる5つの原因]

美肌に関する「正しい知識」を手に入れよう--[肌をいじめる5つの原因]
1 やりすぎスキンケア
触る、いじる、刺激するという行為は、すべて肌への負担になります。このためスキンケアやメイクで顔に触ったりセルフでマッサージをしたする回数が多いほど、未来の肌トラブルを招きやすくなります。
2 栄養バランスや睡眠不足
肌をつくるもとである食事をおろそかにして栄養パランスが崩れると、肌へ影響があらわれます。睡眠不足はターンオーバーのサイクルを狂わせます。
3 紫外線
夏だけでなく、春や秋、冬の紫外線にも要注意。紫外線は真皮まで届き、シワやたるみなどの肌の老化を引き起こします。曇りの日でも紫外線は降り注いでいます。
4 酸化
肌を酸化させる活性酸素は、紫外線や大気汚染、喫煙のほか、ストレスでもつくられます。活性酸素が増えすぎると身体や肌にダメージを与え、老化の原因に。
5 やらなさすぎのスキンケア
メイクをきちんと落とさない、保混が足りないなどのやらなさすぎも問題です。乾燥や大気汚染など、毎日肌はダメージを受けています。対策しないと大変なことに。
 ---『正しい知識がわかる美肌事典』より

RELATED ARTICLES